アプライドタイムス

国内最大級のパソコン大型専門店。
最新PCから中古PCまで幅広くラインナップ!各種テクニカルサポートも充実!
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

【ソリューション導入事例7】
ディープラーニングHPC製品

ディープラーニングを活用した工業用画像分析COGNEX Vidiの推奨モデル

販売価格

1,650,000円(税込)

こちらは、DNA解析情報などを扱われる大学研究室様の事例ですが、とにかく大容量のデータ保存領域を確保できるようなストレージシステムが必要ということでした。

遺伝子解析などもそうですが、それ以外でも様々な分野の解析データは、データ量が非常に膨大となります。
これを使って研究開発を進めるといった場合に、データの性質上、クラウドストレージを使うというのも簡単ではなく、解析データの保管先を手元に確保するのが大変だという話をよく伺います。
そこでご提案したのがJBODユニットを使った大容量ストレージシステムです。
大容量の3.5インチHDDを最大41本搭載可能なJBODユニットを使うことで、実効容量648TBのストレージ領域をご提供することが可能となりました。

18TBの高耐久HDDを41本でRAIDを構成したサーバー一式の導入で、1100万円(税込)となっています。

クローズボタン