【コラム】キーボードも水浴びしたい!? 水洗い可能なゲーミングキーボードをご紹介!  
こんにちは、梅ちゃんです!
雨が降ると涼しく…なってない!
暑さはパソコンにとっても大敵、
いっそ水浴びでもしてさっぱりしたい!

と、そんなわけで今日ご紹介の商品は…

BUFFALO BSKBUG500BK
でございますー!

どうでしょうか、久々の前フリ。上手く(略)
今日紹介のBSKBUG500BKはBUFFALOから登場した
コスパも十分、かつ
水浴…水洗い可能なキーボードでございます!

最近ではちらほら増えてきましたね、水洗い可キーボード。
キーボードはキーの下に毛や埃などが入る事も多く、
エアダスターでも中々取れない汚れが溜まったりします。
いっそバシャーンと水洗い出来れば…!
と、言いたい所でしたがそこは精密機器、
水をバシャーとかけようものなら故障間違いなし、でした。

しかし! 2012年、丸洗い可能なキーボードが登場します。
ロジクールから登場したK310、これが世界初だとか。
価格帯も比較的安価で丸洗い可能という利点も大きく、
今も使ってる!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
少しキー感覚が狭い、慣れるまで少しかかる…など、
色んな意見がありましたがおおむね好評。

とはいえ、流石にキーボードへ求めるであろう機能は
水洗いできるかどうか…だけではないはず。
キーボードとしての使い勝手や拡張機能、
打ちやすさやデザインなどなど、多々あるはずです。

そんな中このBSKBUG500BKはお手頃価格、
水洗い出来てテンキーも付きすべり止めもしっかり。
そして機能もバッチリな「ゲーミングキーボード」
とこれでもかと利便性を詰め込んだ1台になっています。

他のちょっと高価なゲーミングキーボードに比べると
色合いなどはかなりシンプルになっていますが、
ゲーミングキーボードならではのロック機能があり、
半角/全角キーやCapsLock、無変換、変換、
かなの各キーをロックする事が可能です。
また、暴発した際に困りがちなアプリケーションキーや
Windowsキーもロックする事が可能です。

水洗いの際は他の水洗い可能キーボードと同様、
PCからキーボードを外し、USB端子が濡れないよう保護して
水に浸さず流水
(50℃以下)で軽く洗い流し、
しっかり水をふき取り、8時間程自然乾燥。
これでキーの中の汚れもすっきりです!

※勿論防水・水洗いOKとは言え精密機器なので、なるべくなら水洗いせずに済むよう使いましょう。

アプライドネットなら普通のキーボードから
ゲーミングキーボードに水浴び可能キーボードまで
ズラリ取り揃えております、是非ご来店くださいませ!

↓↓↓

商品ページへ
 
 
日付 : 2019/08/22 照会 : 89
 
次 : 【コラム】圧倒的パワーを実現! ワークステーション用マザボ、1台限り!