【セミナー】AI開発プラットフォームReNomの概要・開発プロセス・各種機能を分かりやすく解説!  

セミナー内容 AI開発プラットフォームReNomの概要・開発プロセス・各種機能を
丸紅情報システムズ株式会社 徳永克也氏が分かり易く解説


 

講演概要

ReNomプラットフォームは、Deep Learningに留まらず、
機械学習や深層強化学習などのアルゴリズムを組み合わせることで幅広い産業分野で活用されており、非商用(学術目的や製品評価目的など)であれば無償で使用でき、大学研究室様から現在非常に注目されております。
AIを利用した画像識別の応用が増しています。従来、AI学習モデルの構築は高額な外部委託で、
出来上がりはブラックボックスとなるケースが多くありました。

ここでは、AI専門技術者でなくても“プログラミングレス”で
画像識別の構築が可能なGRID社の国産AIプラットフォーム“ReNom”を画像識別に応用した事例を、
教師あり学習としてのAI画像識別や畳み込みニューラルネットワーク(CNN)の基本の基本と
併せてわかりやすくご説明します。

 

講師

丸紅情報システムズ株式会社 事業部門 統括役員補佐
徳永 克也氏

 

受講方法・お申込み

本オンラインセミナーを受講いただくには、お申し込みが必要です。
下記よりセミナー詳細、および受講に必要なシステム要件を必ずご確認頂き、 フォームよりお申込みください。

 

開催日時・場所

オンラインセミナー
(ご登録いただいたメールアドレスに開催時間までにURLまたはミーティングIDをお送りいたします)


[公式サイト]お申込みはこちら
 
 
日付 : 2020/01/15 照会 : 148
 
次 : 人気の価格帯は?人気のタイプは?2020年 パソコン選びはここに注目!