パソコン&スマホなどのバッテリーを長持ちする使い方とは・・・  

テクニカルスタッフからパソコン&スマホに関するちょっとした豆知識を・・・

 

テーマはコチラ↓↓↓

『パソコン&スマホのバッテリーを長持ちさせる使い方とは』

 

今回は最近のPCやスマホなどで採用されている事の多い

リチウムイオンバッテリーを中心につぶやいてまいりたいと思います・・・

 

 

ノート型パソコンのリチウムイオンバッテリーの寿命の目安は2年と言われています。

この寿命については使い方により変動します。

劣化を避けて長く使うためにはいくつか注意したいポイントがあります。

ここでは特に重要な3点をご紹介いたします。

 


1,リチウムイオンバッテリーは満充電を避けましょう。

80%付近に留めるのがおすすめです。満充電まま充電を続けると充電機能が少しづつ低下してしまいます。

80%くらいに留める充電と比較すると充電・放電回数が最大で4分の1程度まで減る可能性があります。

 

 


2,リチウムイオンバッテリーは残量があるうちに充電する必要があります。

放電を続け20%を切る所まで消費していくと過放電状態となります。

更に過放電が進み0%のまま長期間充電をせず放置をすると内部の素材の劣化が進みます。

こうなると次回充電をしようとしても出来ない現象が発生しやすくなります。


3,電源をつないだままの保管は充電放電がくり返されるので注意しましょう。

特に普段充電機能を使っていなかったのに実際にバッテリーのみで起動すると長時間起動できない場合、

充放電が繰り返し起きていた事により見た目以上にバッテリーが劣化している事が原因であることが多いです。


 

「満充電を避ける」、「残量があるうちに充電する」、「電源をつないだままにしない」。

全てを考慮してパソコンを利用するのはなかなか難しいと言えます。

例えばパソコンの利用中充電が20%付近まで減るまでは電源ケーブルを抜いてバッテリーで運用するのも効果的です。

次に屋内でのご利用のみであれば80%程度まで充電した後にバッテリーを取り外して保管をするのも良いでしょう。

また、一部のパソコンについてはバッテリー管理ツールがありそちらで管理をする手軽に寿命を延ばす事が出来ます。

 

 

以下いくつかのメーカーのバッテリー管理ツールに関するリンクを

記載いたしますのでぜひご参考ください。

 

NEC(バッテリー・リフレッシュ&診断Tool)
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa…

富士通(バッテリーユーティリティ)
https://www.fmworld.net/…/azbycl…/qanavi/jsp/qacontents.jsp…

Lenovo(Lenovo Vantage)
https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht505081



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
情報提供元

アプライドTIMES

http://times.applied-net.jp/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
日付 : 2020/01/16 照会 : 42
 
次 : 【セミナー】AI開発プラットフォームReNomの概要・開発プロセス・各種機能を分かりやすく解説!